■JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース

元アンジュルムのメンバー・田村芽実の初主演舞台「minako-太陽になった歌姫-」の製作記者発表会が行われた。本作は、2005年に急性骨髄性白血病で亡くなった歌手の本田美奈子.さんの半生を描いた作品。幼い頃から本田さんが大好きだったという田村は、「まさかこのお仕事を頂けると思っていなかったので、まだビックリしている」と喜びを語った。この日は、本田さんと親交が深かった早見優も出席。田村が「アメイジング・グレイス」を熱唱すると、早見は「美奈子ちゃんのように透明感がある歌声ですね」と絶賛していた。
<公演日程>5月17-21日 東京・CBGKシブゲキ!!

出席者:田村芽実、早見優、野沢トオル、城戸裕次、高崎俊吾、小西優司、千葉誠太郎、高杉敬二(監修)

2017年2月16日;東京・虎ノ門
6分11秒



■oricon




■舞台 「minako -太陽になった歌姫- 」予告【承】


舞台「minako-太陽になった歌姫-」
http://stage-minako.com/