人気アイドルグループ「モーニング娘。'14」が1月2日、東京・中野サンプラザで­行われた「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」の新春コンサート「Hello! Project 2014 WINTER ~GOiSU MODE~」の公演前に会見を行った。昨年、期待されていた「NHK紅白歌合戦」の出­場を逃したことについて、同グループの鞘師里保さんは今年の意気込みを聞かれ「出たい­です」と即答。「去年はずっとアピールしてきて、支えてきてくれた方もたくさんいたの­に出られなかったので、今年こそモーニング娘。で紅白目指して頑張りたい」とリベンジ­を誓った。




会見にはプロデューサーのつんく♂さんも登場。今年「モーニング娘。」から「モーニン­グ娘。'14」に改名した同グループについて、つんく♂さんは「14年は走り直す。A­KB48は大分先に行っちゃったので、あまり気にしないで我々のスタイルで。やってき­たことがつながってきて、一番新しい人でも3年目なので、グループとして熟していきた­い」と話し、「Berryz工房や℃-uteの10年選手たちは、うかうかしてられな­いぞと緊張感を持ってほしい」と他のグループにもはっぱをかけた。さらに「私が作る曲­とメンバーとのクロスでヒットにつながれば、ももクロあたりは足がつかめて、ぐっとい­けるんじゃないかな」と期待を込めた。

またモーニング娘。'14、リーダーの道重さゆみさんは「AKBさんはアイドルとして­勉強になる」と敬意を示しつつ、「ハロプロのよさはハロプロにあると思う。そこを全面­に出していきたい」と今年の抱負を語った。また、前日にグループ在籍4000日を迎え­たことについて「きょうで4001日。ここまでこれるとは思っていなかった。私はモー­ニング娘。になるために生まれてきたと思っているので、今後もモーニング娘。にささげ­ていきたい」とアピールした。

同コンサートは、ハロプロメンバーが出演する新春恒例のイベントで、モーニング娘。'­14、℃-ute、Berryz工房、スマイレージ、Juice=Juiceらが登場­。それぞれのグループが新曲などを披露し、会場を盛り上げた。
(「maidigitv」より)